発達障害はなぜ増えているか?

■2014/08/25 発達障害はなぜ増えているか?
昨今、少子化問題や発達障害の増加について、取り上げられています。
その理由に取り上げている事には、晩婚化にともない出産年齢の後退により、低出生体重児の増加や発達障害の増加などが挙げられています。
男性の晩婚化も大きな影響があるとも言われています。

発達障害の増加には、タバコ、環境ホルモン、刺激の絶対値の増加、減少、ストレスなどなど…ありますが、その一部はエビジェネティックな変化です。
確かに、各々はそれぞれが原因ではないが、リスクの積算が生じる事は考えられる、と言われています。

原因が分かったことで、当事者への周囲からの見方に良い変化が生じることを願うばかりです。

当事者やその家族たちの生きづらさが和らぐことを願いつつ、さらに発達の事を考えてまいります。


当カウンセリングルームでは、心と発達のお悩みについて共に考え、支援についても取り組みます。
どうぞ、お気軽にご連絡ください。
お待ちしています。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
発達心理研究所 調布カウンセリングルーム
http://kokoronocare.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都調布市布田1-26-12 ダイアパレス調布311
TEL:042-484-8071
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/7aKQd5
Twitter:http://goo.gl/0Q82Gp
mixi:http://goo.gl/V5m3Bi
ameblo:http://goo.gl/bK0wBH
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆