発達障害を改めて理解する

■2014/07/13 発達障害を改めて理解する
発達障害を仮に理解して、仮に対応していたとして、現状を見極めて支援していると言えるだろうか?

子どもの環境は?周囲の人たちの見方は?家族はどうなのか?
それぞれの立場でより良いサポートをしようと試みているのだろうか…
そうした事を一つひとつ分析して関わって行く事の必要性を、支援者は十分認識して対応しなければならない。

今日は、発達心理ライフケア協会主催「発達障害児者サポーター養成講座」今年度第一回目開催において、改めて発達障害の理解を基本から見直し、考えたいと思った一日でした。

これからも、より良い情報を発信して参りますので、ご支援ご鞭撻を賜ります様、よろしくお願いいたします。
また、「いいね」を‘ぽちっ’と押して頂けますと大変嬉しく幸いでございます^^;

一人でも多くの方々と共に発達障害の理解と対応を学び、実際の支援を深め、より有用なサポーターとして努めて参ります。

是非、当カウンセリングルームへいらしてください!
じっくりお話をお聴きします。
一緒に問題を乗り越えて参りましょう!!
    お待ちしています(^o^)/~~~

講演者:春日佳奈氏の様子を写メ してきました










◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
発達心理研究所 調布カウンセリングルーム
http://kokoronocare.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都調布市布田1-26-12 ダイアパレス調布311
TEL:042-484-8071
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/7aKQd5
Twitter:http://goo.gl/0Q82Gp
mixi:http://goo.gl/V5m3Bi
ameblo:http://goo.gl/bK0wBH
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆