気になる症状

「どうして、分かってくれないの!」

軽度の発達障害の『子ども』の心の叫びです。
周囲の理解が必要とされていることを実感できるように、説明が必要なら一緒に行います。
そんな、気持ちのモヤモヤを一緒に軽くしていこう。
小・中・高生で「学校に行きたくない」と思っているけど、相談できないし・・・
とことん聞かせてくださいね。誰にも話せない思っていること、感じていること。

「大人だからこその悩み」

軽度の発達障害に悩んでいるのは子どもたちだけではありません。
大人になってから診断を受け、戸惑い、悩んでいる人が少なくありません。
 ―大人だからこその悩みとは?―
実際の体験を聞かせてください。悩みを共有して、ステップアップしていきましょう。
就労についてもご相談くださいね。

「どう向き合う?」

悩みを誰かに相談できず、診察になど決断まで、1年近く掛かる人もいるようです。
心に大切にしまっておくことが、二次的障害を生み出すこともあるかもしれません。
軽度の発達障害の人と周囲の人とのつながりで必要なことは何でしょうか。
自分の発達障害を周囲に公表し、自信を取り戻したスタッフも、応対します。
「上手くいくんだね!」と実感する「ヒント」を探りませんか。